クロダイ

  

フック 管付きカイズ針
ボディ シェニール
ウェイト レッドワイヤー

基本的には落とし込み釣りに使われているムラサキイガイのイミテーションでよい。
沈む速さにコツがあり、場所によってはウェイトによって重さを変えたいくつかのパターンを持参したほうがよい。
フライラインはフローティングラインでよいが、リーダーコントローラーおよびリーダーにはリーダーシンクを塗っておいたほうが、スラッグがなくアタリがとりやすい。



■パターン集に無い必釣フライのトップ・ページに戻る■



index に戻る