Photo Gallery(NO.4)
このページではクラブ内での釣果や釣行記等を順次、アップしていきます。
下記の番号をクリックすると、過去のフォトギャラリーが見れます。

NO.1   NO.2 NO.3 NO.4 NO.5 NO.6 NO.7 NO.8 NO.9 NO.10

NO.11 NO.12 NO.13 NO.14 NO.15 NO.16 NO.17 NO.18 NO.19 NO.20

NO.21 NO.22 NO.23 NO.24 NO.25 NO.26
NO.27
NO.28 NO.29 NO.30
 
                                   
NO.31   NO.32   NO.33                            

DATA PHOTO ANGLER ・ TACKLE COMMENT
2006年5月9日
石津川
コイ60センチ
小西 雅樹
松浦 昌治
フライロッド#6
パンフライ
毎度お馴染みのコイ釣りへ、安物のパンを買って(これ重要!)行きました。
しかし、ミドリガメが多く、チャミングのほとんどが彼らの胃袋に納まりました。
2006年5月6日
淀川毛馬
オイカワ
二ゴイ
三村 誠
トラウトタックル
4lbライン
スプーン3.5g
この日も早朝からサツキマス狙いで淀川毛馬へ行きました。何んとスプーンにグッドサイズのオイカワがヒット!
こんなこともあるんですね?
2006年5月5日
大和川支流
コイ60センチ
畦田 昇司
松浦 昌治

フライタックル#5
パンフライ
昼過ぎから大和川にフライでコイを狙いに行きました。最初の場所はコイがパンに付かず不発。次のポイントで、ようやくチャミングに成功。二人で三匹ずつゲット!
チャミングには安物の添加物入りのパンがいいようです(小西談)
2006年5月4日
神戸港メリケン埠頭
九間 智貴
末吉 正明

シーバスタックル
バスタックル
天気快晴、潮クリアー。まったく潮動かず、撃沈!
2006年4月29日
奈良県野池〜河川
コイ75センチ
松浦 昌治

フライロッド:#5
ティペット:4lb
フライ:ウェットフライ
下記と同じ
2006年4月29日
奈良県野池〜河川
コイ50センチ
小西 雅樹

フライロッド:#6
ティペット:2lb
フライ;パンフライ
今日は、松浦氏と一緒に奈良県へ、コイをフライで釣りに行ってきました。
野池で松浦氏が、良型のコイをフライで一本、大和川支流で僕と松浦氏が一本ずつ釣って終了しました。
2006年4月23日
淀川(毛馬)
二ゴイ50センチ
三村 誠

タックル:トラウトロッド
4lbライン
スプーン3.5g
淀川毛馬にサツキマスを狙いに行きましたが、二人で二ゴイ二匹。
その他に、サツキマスのボイルやケタバスのチェイスがありました。
2006年3月4日
鳥取県東港内
サケガシラ?




ウィングテイル
加納 喜可
この魚(固体)は平成18年3月4日正午ごろに鳥取市の釣り人の竹口氏が、うちの近くの東港内で泳いでいるのを生きたまま捕獲したものです。先日、鳥取県立博物館より封書にて連絡がありテンガイハタかサケガシラであろうとの事で、あまり捕獲例もなく研究されていないのでどちらかは断定できていないそうです。深海性の生物はまだまだ未知の部分が多いようです。
ただ、今回のように生きて捕獲されるという事は非常に珍しく、貴重な資料になるそうです。
サイズは全長約175cm、体高(幅)約25cm(ヒレを含まず)で尻尾が完全であればもう少し大きかったと思われます。重さは量りませんでしたが、前例からして4kg前後と思われます。大きさ的にも標本では非常に大きい固体らしいです。太刀魚とは違い全身硬い小さなうろこがあります。泳ぎ方も体をくねらせずに背びれと腹びれを波打たせて進んでいるように見えました。口はマトウダイのような伸びる顎になっており目玉が不気味で強烈な印象がありました。
2005年12月15日
スプラッシュ名古屋地区の後期ミーティング&忘年会
参加者

宮島、神谷、岡野、松浦
安保、鳥谷部、山口
名古屋市内にある沖縄料理店の二階でスプラッシュ名古屋地区の後期ミーティングと忘年会が開かれ、沖縄料理と、うまい焼酎とで、夜遅くまで大変盛り上がりました。大阪から松浦代表も出席し、最後は訳のわからないソーキソバで無茶苦茶になってしまいました。名古屋地区もかなり盛り上がってました。
2005年11月25日
2005年度後期ミーティング&忘年会
参加者

栗本、櫻井、伊原、畦田
中西、吉野、松浦、北後
藤岡、中谷、長堀、末吉
三村
大阪市北区にある、飲食店の二階で2005年度スプラッシュのミーティングと忘年会が開かれました。余った会費の使い道と、来年度のスケジュール等について話し合われました。二次会も近所のラウンジで開かれ、夜遅くまで、ヤバイ話で盛り上がりました。三次会は・・・・・・。
2005年11月3日
鳥取県沖
ヒラマサ92cm
6.5kg
三村 誠

タックル
ジギングタックル
旧知のwing tailの加納船長にお世話になり釣らせていただきました。
2005年10月10日
高知県浦戸湾
アカメ
62センチ
松浦 昌治

アカメタックル
ルアー:ストッカーミノー
高知の友人T.M氏に教えてもらったポイントでようやく釣ることが出来ました。三年前に釣った時とまったく同じパターンでした。
2005年10月2日
大阪府石津川
コイ
三村 誠

ロッド:#6フライロッド
フライ:ドライフライ、パンフライ
食パンのチャミングをおこないました。流域には亀もたくさん生息しており、かわしながらのつりとなりました。 その他亀のヒット多数(苦笑)
2005年9月19日
大阪府某河川
ブラックバス
小西 雅樹

フライロッド:#6
フライ:パンフライ
パンフライで鯉を狙っていて、フライをピックアップする時にヒット! まさかバスがパンフライにヒットするとは思ってもいなかったです。その他に鯉の60センチクラスもGET!
2005年9月3日
高知県浦戸湾
アカメ121センチ
25.6キロ
松浦 昌治

ロッド:9ft ショアキャスター(カスタム)
ルアー:ストッカーミノー
満潮から下げに入った直後にヒット! 三度ほど根ズレをかわし、最後は胸まで立ちこんでランディングに成功。
計量後、タグを打って無事、リリースすることが出来ました。
詳しくはメンバー専用ページにて(要パスワード)
2005年8月19日
西宮浜
シーバス
末吉 正明

シーバスロッド(7ft)
ルアー:シャッドラップラパラ(7cm)
松浦代表とシーバス釣りに行きました。
当初、神戸港のディープエリアで岸壁ジギングを主体に考
えていたのですが、立入禁止のエリアがほとんどで釣りができ
ない状態でしたので、神戸港を諦め西宮浜のシャローエリアに移動した成果です。
 
2005年8月18日
高知県浦戸湾
アカメ115センチ
櫻井 由隆

ロッド:ラグゼGLS90
リール:ペン5500SS
ライン:30lb
リーダー:60ポンド
ルアー:ファースト(F)
自分を信じて、タックルを信じて、ルアーを信じて10年以上通い詰め、到達できた意味有る一匹です(一頭かな?)この先も、こんなにすばらしい魚と渡り合っていけることが出来るよう、皆さんにリリースの大切さを分かって頂けたらいいなと思います。
8月18日 アカメ 1メートル15センチ タグ&リリース
2005年8月9日
高知県浦戸湾
アカメ60センチ
松浦 昌治

アカメタックル
ルアー:ストッカーミノー
(レッドヘッド)
久しぶりに高知の友人T.M氏と一緒にアカメ釣りをしました。初日T.M氏はグッドサイズのアカメをラインブレイクでバラシ、私はフライでバラシ、結局T.M氏と私と小型のアカメを一匹ずつタグ&リリースすることが出来ました。
2005年8月7日
三重県錦漁港
第一回錦シイラトーナメント(宮島 康彦実行委員長)
参加者

宮島康彦、岡野正巳、松本泰司
三井繁、山口敏弘、三村誠
松浦昌治
今回はじめて錦港をベースにシイラのミニトーナメントを開きました。久しぶりに名古屋のスプラッシュメンバーとコミュニケーションもとれ、楽しい一日でした。シイラの最大は14キロでした。水温も水色も良く、カジキの跳ねるのを5、6回目撃しました。
2005年7月26日
高知県浦戸湾
アカメ65.5センチ
アカメ53センチ
キビレ45センチ
櫻井 由隆
松浦 昌治

アカメタックル

ルアー:アスリート12センチ
マグナムラパラ13センチ
この日も前日から河川の流れ込みを狙ってキャストを続けましたがノーヒット。翌日の夕方偶然見つけたポイントで松浦氏と立て続けに一本ずつ釣ることができました。二本とも元気なうちに無事タグ&リリースすることができました。松浦氏は良型のキビレも一匹釣りました。
2005年7月12日
高知県浦戸湾
マルスズキ88センチ
櫻井 由隆
松浦 昌治

アカメタックル
ルアー:マグナムラパラ
ストッカーミノー
昨夜遅くに松浦氏がアカメをヒットさせましたが、おしくもランディング寸前でバラシ。翌日の夕方、雨の後、グッドサイズのアカメがヒット! しかし、これもラインブレイク。外道に釣れたマルスズキが自己記録となってしまいました。
2005年7月4日
高知県浦戸湾
アカメ61センチ
櫻井 由隆

アカメタックル
ルアー:マグナムラパラ
二日間の予定で浦戸湾に釣行してきました。今回は沢山のボイルが見られ、なんと彼女まで、釣ってしまいました。
2005年6月28日
琵琶湖(湖東)
ビワコオオナマズ
藤岡 学

バスタックル
ルアー:メカバイブ1・1/2oz
久しぶりに家族連れでオートキャンプをしてきました。二日目の夕方に松浦氏に借りたメカバイブ(プロトモデル・クリアーカラー)でビワコオオナマズ112センチをGET! 途中から大雨に逢いました。



index に戻る