Photo Gallery(NO.6)
このページではクラブ内での釣果や釣行記等を順次、アップしていきます。
下記の番号をクリックすると、過去のフォトギャラリーが見れます。

NO.1   NO.2 NO.3 NO.4 NO.5 NO.6 NO.7 NO.8 NO.9 NO.10

NO.11 NO.12 NO.13 NO.14 NO.15 NO.16 NO.17 NO.18 NO.19 NO.20

NO.21 NO.22 NO.23 NO.24 NO.25 NO.26 NO.27 NO.28 NO.29 NO.30
 
                                   
NO.31   NO.32   NO.33                            

DATA PHOTO ANGLER ・ TACKLE COMMENT
2007年7月9日〜11日
久米島
キハダマグロ
メバチマグロ


神谷 一之

メインタックル
ロッド:フィッシャーマンモンスターCC72GT
がまかつラグゼジグワン593S

リール:ダイワソルティガZ6000GT 
 チームダイワ5000HiA
ライン:モーリス アバニGT 6号
モーリス アバニ10X10 3号
7月9日から11日にかけて久米島へキハダマグロを狙いに行きました。
9日、10日はルアーへの反応が悪く、10日の午後からは餌釣りに挑戦!
PM2時半ごろに待望の大型キハダマグロがHIT! 約30分のファイトの結果、手にした魚は50キロには少し届きませんでしたが、満足のいく魚でした。
11日は飛行機の都合上、午後1時までの釣りとなり、再びルアーで挑戦しました。
朝一はトップで数を出しましたが、サイズが伸びず、その後、魚探の30〜120mに反応があったため、ブランカ150gを投入。小型を数匹キャッチした後、なんとか10キロオーバーのメバチを釣ることが出来ました。

2007年7月9日
琵琶湖湖北
ビワコオオナマズ
松浦 昌治、小西 雅樹

タックル:#9STヘッドTYPEW

ティペット:12lb

フライ:デシーバー
大阪をPM10時頃に出発し、0時頃にポイントへ到着、釣りを開始しました。AM2時ごろに松浦氏がルアーでオスのビワコオオナマズをGET! その後アタリが遠退きましたが、明け方に回遊しているビワコオオナマズを松浦氏がフライで再びヒットさせました。現在、ラインクラス別日本記録(淡水フライ)に申請中です。
2007年7月8日
大阪府堺市石津川
コイ
三村 誠

ライン:WF6F
フライ:パンフライ
ニューロッドを試しにいってきました。 ご他聞にもれずこの河川も魚の数が減少してきているように感じました。

2007年6月22日〜24日
北海道釧路川
幅広ヤマメ
エゾウグイ
エゾイワナ
ニジマス


松浦 昌治、長堀 寛

ロッド:6ftスピニングロッド
ライン:4lb
ルアー:ミノータイプ


フライタックル:WF5F
フライパターン:メイフライ#
かねてから予定していた北海道遠征に行ってきました。ドリフトボートでの釧路川下り? は小型のヤマメとウグイのみで撃沈・・・。
最終日、釧路川の最上流でウェーディングして釣ったネイティブなレインボートラウトが唯一の釣果でした。
釣果的にはイマイチでしたが、雄大な釧路湿原をドリフトボートで下りながら釣るスタイルはおそらくここでないと味わえないと思います。
狙っていたイトウはまったく姿を見せませんでした。やはり幻は幻でした。ウェーディングした際、足をダニに噛まれたのか、大阪に帰ってからも一週間くらいかゆみがとれませんでした。
こりずに、また来年リベンジしようと思います。
2007年6月10日

第12回潮岬オフショアトーナメント
報告(宇井 晋介)

実行委員(上地 静、大橋 究末)
今大会はシイラがほとんど見えないという状況の中開催されました。
予想通りシイラはたった2本という釣果に終わりましたが、他魚では
16キロを超えるヒレナガカンパチが釣れ、久々の大物に会場が沸きました。
ただ一つうちのクラブからの参加がなかったのが残念でした。
2007年6月6日
兵庫県明石沖
マダイ(61cm、45cm)
末吉 正明

タックル:グラスロッド6.6ft
リール:アブガルシア4600C R.Gunner
ライン:PE0.8号+フロロカーボン3号 ルアー:鯛カブラ60g

またまた久々の魚釣り、フィッシングエルモさんにお世話になりました。明石海峡の潮流の速さに苦戦しながら、釣らせていただいた自己記録の真鯛です。おもわずガッツポーズに雄叫びを上げてしまいました。(嬉)

2007年5月27日
兵庫県西宮港
(JGFA 大阪ベイライトタックルトーナメント)
SPLASH Aチーム
(藤岡 学、山本 泰史)

SPLASH Bチーム
(松浦 昌治、久間 智樹)
第21回目の大阪ベイライトタックルトーナメントが西宮のウィンドワードをベースに開かれました。晴天ベタ凪で、魚のコンディションも悪く、全体的に釣果には恵まれませんでした。結果は68cmのシーバスをフライで釣った松浦氏がフライ部門で優勝。タグ&リリース部門は5ポイントをとった久間 智樹君が優勝しました。
2007年5月19日
兵庫県明石沖
マダイ(25〜78cm)4匹
ガシラ(15〜25cm)3匹

長堀 寛、畦田 昇司
松浦 昌治、西村 久

タックル:タイカブラ100g

ラパラCD11cmetc

この日は大潮で、潮の流れが速く前半はキャスティングを諦め、タイカブラでマダイを狙いました。夕方から潮の流れが緩むのを待って、明石海峡大橋の橋桁めがけ、立て続けにマダイをGET。長堀氏が大型のマダイをヒットさせたものの、惜しくもラインブレイク。最大は松浦氏の78cm。
2007年5月4日
奈良県某川
コイ(50〜75cm)
全員で約30本


松浦 昌治

三村 誠

畦田 昇司

小西 雅樹

ロッド:#5〜#6フライロッド
ライン:WF5F〜WF6F
フライ:グローバグ
   パンフライ
SPLASHのフライメンバー4人で、恒例のバーベキュー&フライフィッシングに行ってきました。
この日は好天に恵まれ、鯉の活性も高く、狙い通り全員フライでコイを爆釣しました。
最大は、グローバグで釣った75センチで、パンフライにもよく反応しました。
バーベキューは昔ながらの七輪を囲んで、うまい焼肉と冷えたビールが最高でした。
久々のバーベキュー釣行ということもあって、夕暮れまで大変盛り上がりました。
GWは近場の釣行に限ります。
また来年行きましょう・・・。
2007年5月3日
沖縄県与那国島
久部良漁港
ギンガメアジ3匹
オニカマス1匹
ダツ1匹
栗本 有平

ロッド:9.8f
リール:ダイワ5000
ルアー:100gポッパー

初めての与那国島でのダイビング!!その合間に漁港にて釣りました。
一度大きいのがかかりましたが、敢え無くフックオフ。
すばらしい島でした。
2007年5月3日
大阪府新淀川
シーバス
50cmクラス4本
三村 誠

ロッド:8ft
ライン:PE1号
ルアー:ミノー9cm
この日は晴天ド干潮で、あまりいいコンディションとは言えませんでしたが、適度な濁りとベイトフィッシュに関してはいい感じでした。
9センチのミノーを橋脚スレスレにキャストした結果、二本のシーバスをGETすることが出来ました。
雨待ちといったところです。
2007年4月29日
兵庫県神戸港沖
(夜景見物?)
畦田 昇司、
長堀 寛、松浦 昌治

シーバス狙い?
チヌ狙い?

夜景見物?
しばらく雨もなく、タフコンディションのなか、神戸の長田港からシーバスとチヌ狙いで出船しました。最初からタフコンディションなことは分かっていたのですが、GW初日ということもあって、ダメ元出船となりました。沖から見る神戸の夜景は最高でした。
2007年4月21日
和歌山県すさみ町の地磯
ヒラスズキ

栗本 有平

ロッド:13f
リール:シマノ4000

この日は西よりの風が吹き、まさにベストコンディション。
アフターにもかかわらず、6キロありビックリでした。
今日はこのくらいにしといたろ。

2007年4月21日
兵庫県揖保川
サツキマス狙い?
長堀 寛、松浦 昌治

ロッド:6ftスピニングロッド
ライン:4lb
ルアー:ミノータイプ
揖保川にサツキマスを狙いに行ってきました。今年は水量がなく、サツキマスの気配もありませんでした。長堀氏とウグイを一匹づつGETしただけで、撃沈です。
「長堀さん、6月の北海道に期待しましょう」byマツウラ
2007年4月20日
大阪府淀川
シーバス(50cm)
末吉 正明

ロッド:9ft
ライン:12lb+20lb
ルアー:フローティングラパラ
久々の魚釣り、開始一投目のヒットに驚きました。もう季節がやってきたようです。
2007年4月19日
大阪市大川(旧淀川)
コイ(111.5cm)
松浦 昌治

ロッド:グラスロッド7.6ft
リール:ABU5500C
ライン:30lbクラス
バークレイパワーコーン
一ヶ月前に釣ったコイの記録(30lbライン)を自ら破ることができました。コイも1メートルを超えると食性が変わるようです。大川で釣ってる鯉釣り専門の人たちは、餌にザリガニや唐揚、ソーセージ、ちくわ、かまぼこetcなども使っています。当然、集魚剤入りのワームも良く喰います。
2007年4月14日
奈良県池原ダム
小西 雅樹

ロッド:フライロッド#10
フライ:イールパターン
夢のビッグバスを求めて、池原ダムへ行ってきました。169号線が通行止めのため、金曜日の昼間から池原入りしました。
釣果はチェイスのみでボウズ。
次こそは・・・・・・。
2007年4月1日
明石海峡大橋
シーバス
(60〜80cm13本)
チヌ(45〜51cm4枚)
メバル
(20〜28.5cm20匹)
ガシラ(20〜30cm20匹)
西村 久、畦田 昇司
松浦 昌治、長堀 寛

ルアー:ミノー(9cm〜13cm)
ソフトルアー(キックテールグラブetc)
この日は大潮の終りの日に当たっていて、潮の流れが速く、最初は苦戦していましたが、夕暮れとともに潮がゆるみだし、シーバスとメバルが一時は入れ食い状態に。短時間でしたが、久々の入れ食いが体験できました。当日はSPLASHのメンバーでエルモさんのボートを貸し切りました。
2007年3月23日
大阪府第二寝屋川
コイ(96cm、16.7kg)
松浦 昌治

ロッド:7.6ftグラスロッド
リール:Abu5500C
ルアー:バークレーパワーワーム
第二寝屋川に掛かる天一橋のたもとから、コイを狙っていました。コイの通り道にチャミングし、パワーワームのヘビーキャロライナリグで釣りました。
餌で釣れば、釣りやすいのですが、そこはこだわりです。
2007年2月27日
兵庫県竹野沖
ブリ8kg
林 孝紀
ロッド: ZENAQ プロトタイプ 66−4
ルアー: NAMUジグ JYOKER 165g カラー:赤金
当日は客さんと私で出船!小さいながらも鳥山発見!ボイルも出てお客さんがベストポイントにキャスト!私は遠慮しながら逆方向へキャスト!水深40mのはず?サミングしながら着低をうかがうが、ラインは150m以上出て行く?「ん!?」とリールのべールを返し、しばし?船が少し進んでいるせいかなぁ〜と思いながら、一応フッキング!「まさか!」とポンピングするとその「まさか!」である一度ならず二度までも、同じお客さんに鰤をすくってもらう訳には・・・、しかし、お客さんが「遠慮せんと!」と言いながらすくってくれました。その後はアタリもなく長い一日が過ぎ、そっとお客さんのクーラーボックスに鰤をしのばせたのは言うまでもない。 めでたし!
2007年2月11日
大阪市第二寝屋川

コイ76cm
三村 誠

ライン:30lbライン
J.G.F.Aラインクラス30ポンドの記録申請を自分のミスで条件不足が判明。今年は多難な一年になりそうです。
2007年2月10日
鳥取県岩美沖
マダイ91cm(8,7kg)
加納 喜可
ロッド:7Feet
ライン:PE1,0
リーダー:5号
2日ほど前から季節はずれのマダイの群れに当たり何枚か大きいのをかけましたが取れたのはこの1匹だけでした。次回は記録物をあげるべく毎日のようにマダイを追いかけています。
2007年2月7日
兵庫県竹野沖
ブリ10.5kg
林 孝紀
ロッド: ZENAQ プロトタイプ 66−4
ルアー: NAMUジグ JYOKER 165g カラー:赤金
当日は鰤・メジロの感度はありましたが潮がわるくジグになかなか反応してくれず、お客さんが苦戦されており活性を上げるため、私が超高速コンビネーションジャークをして喰わせのタイミングを入れたところ、ドスン!とジグ喰いつきましたお客さんに「早や巻きに喰わせのタイミング入れて!」と激を入れながら久々の重量感のある魚とファイト!15分ほどでやっと浮いて来ましたが「デカッ!」抜きあげるわけにもいかず、失礼ながらお客さんにランディングしていただきました。
2007年2月6日
大阪市淀川
シーバス50cm
小西 雅樹

ロッド:#12フライロッド
ライン:WF12F
フライ:EPミノー
午前2時頃からウェーディングし、開始30分ぐらいでヒットしました。まさか釣れると思っていなかったので、デジカメもボガグリップも持っていませんでした。
2007年1月23日
淡路島福良
ガシラ15cm〜26cm
約50匹
藤岡 学
山本 泰史

ロッド:トラウトロッド6ft
ライン:PE1.5号
ルアー:クラッピースライダー(スプリットショットリグ)
藤岡さんの案内で、港の横の桟橋下をワームで狙いました。ほとんど入れ食い状態で1、2時間で飽きてしまいました。誰も釣りをしていないのが不思議でした。グッドサイズを6匹キープして、あとはすべてリリースしました(唐揚げが最高でした!)。
2006年12月30日
宮崎県のサーフ
ヒラスズキ
70cmクラス2本
堀 辰義

ロッド:9.6ft
ルアー:ジップベイト
この日は寒い日で、夜中の2時頃が満潮でした。am3時30分頃、カレントにそってキャストしたジップベイトにヒットしました。今年最後に釣れた体高のあるヒラスズキでした。
2006年12月20日
伊良湖沖
マダイ77cm
神谷 一之
タックル
 ロッド:Gクラフトジキル411
      リール:ダイワトーナメント4000番
      ライン:PE1.2号
      ルアー:シーフラワー80グラム
愛知の神谷です。
12月20日に伊良湖沖でキャッチした77センチ4キロオーバーの真鯛です。
ちなみに写真は政宝丸HPより抜粋しました。



index に戻る